藍田春吉作 江戸小紋 着尺「極通し」

商品番号:1204

商品詳細

未仕立て品

長さ26m(6丈8尺5寸)、巾42㎝(1尺1寸)

藍田正雄の実父、藍田春吉による染め

大変細かい伊勢型紙を使い、染め上げたものです。

秘蔵極型が商標登録されましたのが1960年代のようです。

極通しというだけありまして、画像を大きくしてご覧いただいても

一つ一つが小さく、伊勢型紙の錐彫りはもちろん、

染めにも熟練の技術が必要なことがわかります。

作られてから年代が経っておりますので、経年の変化が見られますが、

貴重な生地巾42㎝

裄サイズ75㎝(2尺)以上でお仕立て可能、

長さも26mと、サイズによりましては着物2枚可能な長さです。

色は 和の色事典 紅消鼠、芝翫茶 が近いです。

状態、価格はお問い合わせくださいませ。

 

 

 

関連商品



関連動画

お問い合わせ

本サイトに掲載の全ての着物・帯は、実店舗で販売しております。
掲載品に関するお問合せ、ご来店の際のお申込みはお電話もしくは 下記メールフォームよりお申込みください。



設定でPCメールからのメール受信拒否をされている場合、
「info@tokusenkimono.com」
を受信できるよう変更くださいますようお願いいたします。
※とくに携帯メールアドレスのお客様はご確認くださいませ。