夏小紋

20、21日と週末は気温が高くなり、日中は26℃でしたね!

市内はすっかり桜も散ってしまいましたが、

京都市内だけでなく、中部、北部も天橋立、伊根、京丹波、福知山と見どころがあり、

北部の桜はちょうどこれから見頃なのではないかと思います。

 

さて…着物もそろそろ衣替えの季節ですね、夏物のご準備はいかがでしょうか?

田畑喜八作(おそらく五代田畑喜八さん作) 夏小紋

先染めの薄茶の糸が格子に織り込まれた薄手の生地です。

模様と模様の間は30㎝から40㎝と空いており、

帯も合わせやすいグレー地です!

羅、絽綴れの帯を合わせて写真を撮ってみましたが、名古屋帯に限らず、袋帯を合わせるもの良いですね!

お値段も夏物ですので、お安くしております。

ぜひ、お問い合わせください!  

こちらのお品は 販売済となりました